ニュースリリース詳細

平成19年10月2日

各位

東京都渋谷区渋谷2丁目1番1号 株式会社アイレップ
代表取締役社長 山 雅行
        (コード番号:2132)
問合せ先 取締役管理本部長 室井智有
電話番号 03-5464-3398(代)
URL http://www.irep.co.jp/

東京都渋谷区恵比寿4丁目20番3号
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
代表取締役社長 矢嶋 弘毅
        (コード番号 4281)
問合せ先 戦略統括本部 IR担当
電話番号 03-5449-6300
Email ir_inf@dac.co.jp

合弁会社設立の基本合意に関するお知らせ

 株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山雅行、以下アイレップ)およびデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢嶋弘毅、以下 DAC)は、合弁会社を設立することにつき合意に至りましたので、下記の通りお知らせ致します。

1.基本合意の趣旨
 インターネット広告市場はブロードバンドの普及等を背景に順調な拡大を続けており、その市場規模は2006年の3,630億円から2011年には7,558億円まで拡大すると見込まれています(※1)。
 インターネット広告には様々な形態・手法がありますが、その中で検索エンジンマーケティングの手法であるリスティング広告(※2)とSEO(※3)は、ターゲットを効率良くサイトに誘導する手法として、年々需要が伸びております。

 アイレップおよびDACでは、これまで各々がリスティング広告とSEOに取り組んでまいりましたが、今後更に事業を発展させるために、両社で連携し広告会社向けにリスティング広告・SEOおよびその周辺サービスを提供する合弁会社を設立することといたしました。
 アイレップはこれまで検索エンジンマーケティングを中心に事業を展開しており、この分野で高い技術とノウハウを有しております。
 一方、DACはインターネットメディアレップとして培ってきた顧客(広告会社)基盤・営業力を保有しております。両社それぞれの強みを発揮できる今回の連携は、両社の企業価値向上に資するものと考えております。

(※1)2006年実績は電通発表の「日本の広告費」より引用、2011年予測は電通総研による推計
(※2)検索サービス提供事業者のサイトおよびツールを利用し、ユーザーの検索ワードに応じた広告を掲出する広告サービス
(※3)Search Engine Optimizationの略で、サイトや外部リンクを最適化することで検索エンジンの上位に表示をさせるサービス

2.合弁会社の概要
 アイレップおよびDACでは、以下の事項について合意しておりますが、新会社の商号、所在地等その他の具体的内容につきましては、今後両社協議の上で決定してまいります。

資本金2億円(予定)
出資比率DAC 51%、アイレップ 49% (予定)
代表取締役代表取締役社長:紺野俊介(現アイレップ専務取締役・予定)
代表取締役副社長:DACより選任予定
主な事業リスティング広告、SEO及びその周辺サービスの広告会社への提供(予定)

3.アイレップおよびDACの概要
(1)株式会社アイレップ
   所在地 東京都渋谷区渋谷二丁目1番1号 青山東急ビル7階
   設立 1997年11月
   資本金 181百万円(2006年9月末現在)
   代表者 代表取締役社長 山雅行
(2)デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
   所在地 東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー33階
   設立 1996年12月
   資本金 3,370百万円(2006年12月末現在)
   代表者 代表取締役社長 矢嶋弘毅

4.日程
 2007年10月2日 合弁会社設立に関する基本合意書締結
 2007年12月1日 合弁会社設立(予定)
 2008年 1月4日 営業開始(予定)

5.今後の見通し
 今後、具体的内容を検討する過程で本件が業績に重要な影響を及ぼすことが明らかとなった場合には、適時開示いたします。

以上