アフィリエイトプランニングサービス

アフィリエイトとは

個人や法人が運営しているWebサイト(広告を掲載するサイト)とユーザへ商品やサービスを提供する広告主が提携する事により広告掲載を行うマーケティング手法の一つです。
アフィリエイトは「成果保証型広告」とも呼ばれ、アフィリエイトサイトの広告を経由しての商品購入や、サービス登録等の一定の条件を満たした場合に、広告主からアフィリエイトサイト(あるいは個人)へと報酬が支払われる仕組みとなっています。
日本では1999年よりサービスが提供されており、PC向けサイトでの活用はもちろんのこと、昨今のモバイル市場の成長に伴い、モバイルサイトへの導入も活発になっています。

アフィリエイトの重要性

アフィリエイトは広告主が指定する成果が発生した場合にのみ費用が発生する仕組みとなっている為、極めて費用対効果が高く、費用対効果を重視する広告主を中心に成長を続けています。
また、個人や法人が運営する大小様々なサイトとの提携により、潜在顧客に対して広くアプローチする事ができ、ブログなどのCGM(Consumer Generated Media)をはじめ各種ソーシャルメディアへの掲載も可能となっています。
その為、クチコミなどを情報源とする昨今のユーザの購買プロセスに効率良くアプローチする事ができる手法として今後の成長も期待されており、アフィリエイト市場規模は2010年度に1,000億円を超え、2012年度には1,235億円にまで拡大すると予測されています。(株式会社矢野経済研究所:アフィリエイト市場に関する調査結果 2009より)

レリバンシー・プラスのアフィリエイト運用ポリシー

アフィリエイトは短期的に実施するだけでは十分な成果は得られません。
広告を掲載する提携先サイト、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)との連携はもちろん、継続的な施策・キャンペーンの展開が必要となります。
さらに、提携先サイトの管理から成果承認に至るまで運用においての緻密な作業が重要となってきます。
レリバンシー・プラスでは、随時プログラムの分析・見直しを行い、運用を一括してお受けすると共に、成果向上の為の様々な施策を提案する事で効果の高い運用を行っていきます。
アフィリエイトは非常に費用対効果の高い手法ではありますが、一方、広告主にとってリスクとなる事象が発生する可能性もあります。
不正成果、不正クリック(不正な方法にて報酬を得る行為)に加え、個人ブログ等においては広告主の意図しない広告表現をされるなどのリスクがあります。
レリバンシー・プラスでは広告主と共に策定する審査基準に従って優良な広告掲載先サイトを選定、さらに広告掲載先サイトのパトロールを実施して掲載先サイトの把握と管理を行っております。
これにより不正成果の発生や不適切な広告表現の発生リスクを最小限に抑え、成果の向上と広告主のリスク軽減の両立を実現しています。

取り扱いASP一覧

  • ・バリューコマース
  • ・A8.net
  • ・Moba8.net
  • ・TGアフィリエイト
  • ・ポケットアフィリエイト
  • ・JANet
  • ・Smart-C
  • ・アクセストレード
  • ・アクセストレードモバイル
  • ・xmax
  • ・xmaxモバイル
  • ・TCSアフィリエイト
  • ・VERSiON-M
  • ・affilead
  • ・AF.NET
  • ・モビONE
  • ・アフィリエイトB
  • ・アフィリエイトBモバイル
  • ・Cross-A

※取り扱いツール・商品については予告なく変更する場合があります。
※本ウェブサイトに掲載されている他社の製品名は、それぞれ関連各社が所有する商標または登録商標です。